▼ エバーグリーンのサービスを表示 ▼

水害復旧サービス Re-ESTA

水害復旧サービス Re-ESTA

「温帯」から「亜熱帯」に変わっていく日本では想像以上の水害が起こり、深刻な問題をもたらしています。
近年、気候変動による「予測不可能な記録的豪雨」が毎年のように日本列島を襲い、至る所で水害が多発しています。この水害により大量の生活雑排水、汚水が流れつき、壁、床、柱等に染み込み、雑菌、カビ菌の繁殖や汚臭が深刻化しています。

この深刻な問題は、これまでのやり方では解決できません。
特別な処理方法が必要になります。

深刻な問題を特殊な機材・薬剤・作業方法で解決!

水害復旧作業


1.染み込んだ汚れとニオイを解決!!
プロバイオティクス工法®
染み込んだ汚れと臭気物質を同時に除去

自然界に存在する善玉菌=プロバイオティクスの特性を活かして開発された洗浄剤+消臭剤を使って行う清掃サービスをプロビオティクス工法®と呼びます。
この工法は、お客様の大切な設備資産を傷めず、汚れとニオイを同時に除去し、さらに環境バランスを整え、快適な衛生状態をつくることが可能になります。

2.想像を超える悪臭を解決!!
OST(オゾンショックトリートメント)法®
オゾン燻蒸し短時間で汚臭を徹底除去

多様な臭気、臭度の強い臭気を短時間で強力に脱臭するため、災害復旧(火災、ボヤ、水害の後)、特殊清掃(孤独死、ゴミ屋敷)といった重篤な臭気の現場からタバコ臭、ペット臭、カビ臭といった日常的な臭気まで幅広く対応可能な唯一の脱臭法です。
OST法®は、強力な脱臭力と処理力で一般社団法人日本除菌脱臭サービス協会の公式脱臭法として認定しています。

3.雑菌カビ菌の繁殖を解決!!
KM法
あらゆるカビに対して抜群の除菌力+防カビ効果

カビ対策の専門業者と開発した特殊な薬剤を使った特別な作業方法でカビの除菌+防カビを行います。
水害後の普及現場において通常のハウスクリーニングだけではカビの再発の可能性があり、根本的なカビ対策が必要となります。
そこで特殊な薬剤と作業方法で発生繁殖リスク源を除去します。

このページのトップへ

プロバイオティクス 工法

プロバイオティクス 工法とは

プロバイオティクス ( = 自然界に存在する善玉菌 )

消臭剤を使って行う洗浄サービス
従来のバイオ製品
効果が弱い・即効性がない
様々な製品調査と工法の組み合わせを実施
従来のバイオ製品のデメリットを改善

プロバイオテイクス工法の効果、メリット

汚れと臭いの同時除去

人の手の届かない場所で作用し
効果を発揮

ヌメリ、手垢、脂分、有機物を
しっかり除去

作業終了後も一定期間
機能作用が継続する

対象物を傷めない
=お客様の大切な設備、資産を傷めない

染み込んだ汚れ、臭いに強い効果

環境バランスを整えカビの発生・繁殖を抑制、アレルギー源の軽減、雑菌を抑制

このページのトップへ

プロバイオティクス工法 ~作業の流れ~

プロバイオティクス作業1
1.床下エントリー箇所確保
プロバイオティクス作業2
2.汚水・汚泥状態確認
プロバイオティクス作業3
3.汚水・汚泥状態処理
プロバイオティクス作業4
4.水洗い洗浄 
プロバイオティクス作業5
5.消毒薬剤散布
プロバイオティクス作業6
6.乾燥作業  

注意事項

  • 床下に入っての作業には、床下高さ40cm以上が必要
  • 排水ポンプ設置個所は、床下の勾配を考慮して設置する
  • 薬剤散布はムラになり易いため、噴霧と塗りを使い分ける
  • 薬剤噴霧を床下に入って行う場合には換気を十分行う
  • 使用機材

    薬剤:グランバイオ エア

    薬剤:グランバイオ プロ

    null
    null
    水害現場での消臭剤として使用
    水害現場での除菌剤として使用
    このページのトップへ

    OST(オゾンショックトリートメント)法

    OST(オゾンショックトリートメント)法とは

    一般社団法人日本除菌脱臭サービス協会 公式脱臭法

    幅広く対応可能な唯一の脱臭法
      重篤な臭気の現場・・・災害復旧(火災、ボヤ、水害の後)、特殊清掃(孤独死、ゴミ屋敷)
      日常的な臭気・・・タバコ臭、ペット臭、カビ臭

    従来のオゾン臭酸化分解法
    オゾンと臭気物質の反応が非常に緩慢
    処理時間・対応する臭気・対応する広さ・消臭効果に限りがある
    エネルギーの集中と分子活動の活発化
    多様な臭気、強い臭気を短時間で脱臭
    OST法と薬剤法の比較
    薬剤法
    OST法
    対応可能な臭気強度(死後経過日数)
    3日まで
    制約なし
    脱臭処理に要する時間
    2~3週間
    2~3日
    脱臭結果
    約50%
    ほぼ100%

    同条件で比較した場合の臭気

    部屋の広さ : 2DK
    死後経過 : 2,3か月
    死後の発見場所 : リビング
    死体除去後の状況 : 死体が液状化し床材に染み込んだ状態
    清掃作業はすべて完了
    4時間のオゾン脱臭後、空気の入れ換え計3回実施

    このページのトップへ

    OST法の原理・促進させるための条件

    1.オゾンが反応しやすい温度、湿度に設定

    オゾンは発生させたとしても、時間とともに自然分解したり、物質と反応分解するなど常に一定量は減り続けています。
    減少量よりもたくさんのオゾンを発生させ、濃度を一定以上に保つことが必要です。

    2.対象空間を規定のオゾン濃度に維持
    • 対象空間の広さ(㎥)
    • 臭気の量(表面、蓄積分の両方)
    • 臭気物質の種類
    • オゾンの自然分解+オゾンの反応分解
    3.大風量でオゾンを臭気物質と接触させる

    風量が強いほうが、反応が起きやすく、風量が弱いと反応が起きにくいため、大風量で空間内の空気をかき混ぜることで、分子活動が活発化し、化学反応が促進されます。

    OST(オゾンショックトリートメント)法 ~作業の流れ~

    OST作業1
    1.養生
    OST作業2
    2.オゾン燻蒸
    OST作業3
    3.換気

    注意事項

  • べた基礎の建物の場合、コンクリートと土台の木材の間に基礎パッキンを入れて換気を行っています。
  • その隙間をマスカーや養生テープで塞ぎ密閉率を高めます。
  • このページのトップへ

    水害復旧サービス「Re-ESTA」の事例

    西日本豪雨災害による床下汚染

     【原 因】

     家の脇を流れる水路が上流からの土石により氾濫し、床下に土砂が流れ込んだ。

     【現 調】

     現調時には既にボランティアにより床板は剥がされていた状態。

     床下全体に20cm~30cmの土砂が堆積していた。

     【作 業】

      1.床下に堆積した土砂のかき出し作業
      2.束石、床束、大引き、根太の清掃と消毒作業
      3.オゾン燻蒸作業
      4.乾燥
    このページのトップへ

    土砂除去作業

  •   作業手順
  •    1.汚染状況の確認
  •    2.侵入経路の確認
  •    3.土砂搬出経路の確認
  •    4.床板撤去
  •   注意事項
  •  ・床材を解体する際には復旧する事を考え解体する
  •  ・どんな汚染物が流れているのか分からないので保護具の着用
  •  ・汚染箇所を広げないように養生をしっかり行う
  • 清掃・消毒作業

  •   作業手順
  •    1.束石、床束等の拭き取り清掃
  •    2.消毒剤の散布
  •    3.乾燥
  •    4.床板撤去
  •   注意事項
  •  ・断熱材が水を吸っているかの確認
  •  ・木材の水の吸水状態を確認
  •  ・乾燥の際、空気の循環経路の確保
  • オゾン燻蒸作業

  •   作業手順
  •    1.養生
  •    2.脱臭作業
  •     〈オゾン燻蒸2時間+換気1時間〉1サイクル×2回×2日間
  •    3.換気
  •   注意事項
  •  ・可能な限りの密閉空間をつくる
  •  ・床下の空気循環を行いオゾンをムラなく回す
  • このページのトップへ

    作業料金

    基本作業
    料金
    ~49㎡
    50㎡~
    泥、汚水処理
    洗浄
    消毒
    オゾン燻蒸
    床有
    12,000円/㎡
    10,000円/㎡
    床無
    7,000円/㎡
    5,000円/㎡
    オプション
    料金
    防カビ処理
    1,900円/㎡
    白アリ処理
    1,900円/㎡
    床上洗浄
    1,000円/㎡
    床開口部造作
    5,000円/箇所
  •   条 件
  •  ・床下作業を行うには床下高40cm以上が必要
  •  ・床下への進入する開口部(45cm×45cm)が必要
      状況により開口部増設(別途費用)
  • 水害復旧サービスプランの例
    広さ:50㎡ 床有 防カビ処理 (4人×3日間)
    作業
    単価
    広さ
    料金
    基本作業
    10,000円
    50㎡
    500,000円
    防カビ処理
    1,900円
    50㎡
     95,000円
    合   計
    595,000円
    遺品整理特殊清掃のエバーグリーン
    TEL 0120-664-368 メールでのお見積り このページのトップへ

    エバーグリーンのサービス

    エバーグリーンの作業について

    エバーグリーンについて

    家財整理相談窓口
    日本除菌脱臭サービス協会
    株式会社カイコーポレーション

    メニューtel:0120-664-368お問い合わせこのページのトップへ