マンション火災の煤落としと消臭作業

2019年4月25日

千葉市で火災復旧作業のご依頼でした。
マンションの一室が燃えた火災ですが、共用部の廊下にも煤がついており、
エントランスまで焦げ臭が漂っています。

マンション全体で復旧作業が進む中、
弊社は火点となった部屋の煤落としと消臭の作業を行います。
内装は事前に解体が完了しておりスケルトン状態での作業になります。

内部は焦げ臭が強くコンクリートの天井と壁面の全体にすすが付着しているため、
まずは薬剤での拭き上げを行い煤を落としていきます。
同時に強く焼けている部分は薄く削り焼け焦げた部分を除去していきます。
3日間かけて煤落としを行った時点でかなり臭気は落ち着いてきましたので、
焦げ臭専用の消臭薬剤を何度か行い、オゾン燻蒸で仕上げます。
オゾンは消臭効果だけではなく有害なダイオキシン類の除去にも有効のため
火災復旧作業にはかかせません。
終了後は臭気を測定し問題ないレベルまで消臭できていることを確認し作業終了となりました。

フリーダイヤル 0120-664-368

メールでの無料お見積り

LINEでお問い合わせ

遺品整理特殊清掃のエバーグリーン
TEL 0120-664-368 メールでのお見積り このページのトップへ

エバーグリーンのサービス

エバーグリーンの作業について

エバーグリーンについて

家財整理相談窓口
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション

メニューtel:0120-664-368お問い合わせこのページのトップへ