福祉住環境整理

高齢者の方に安心安全な暮らしを

超高齢化社会を迎え、高齢者のみの世帯、一人暮らしの高齢者世帯が増え続けています。認知症や体が不自由になることで思うように部屋の片付けもできず、健全な環境で生活することが困難な高齢者が増加しています。

また、施設への入居や長期に及ぶ入院などでご自宅の整理が出来なくなったり、アパートからの退去が必要な場合、高齢者がご自宅の整理、片付けを行うことは困難です。エバーグリーンでは高齢者の皆様が安心安全な暮らしを続けられるようお手伝いをしております。

福祉住環境整理
福祉住環境整理

こんなことでお困りではありませんか?

  • 福祉施設への入居が決まったので自宅の整理をしたい。
  • 老老介護をしており、部屋の中を思うように整理整頓できない。
  • 身体が不自由でゴミの収集日にゴミを出すことがなかなか出来ない。
  • 認知症で家の中がガラクタであふれている。
  • 身体が思うように動かず大掃除が出来ない。
  • 長期の入院をすることになった。
  • 離れて暮らす子供と同居することになった。

エバーグリーンでは様々な整理作業の現場での経験を活かしご依頼者様のご要望に可能な限りお応えし、安全で安心な暮らしを続けられるような福祉住環境整理をご提案します。

福祉住環境整理作業料金の目安

部屋の広さ 作業人数・時間・搬出車両 作業料金の目安
1K・1R 1人 2時間 軽トラック1台 40,000円~
1DK・1LDK 2人 3時間 2tトラック1台 70,000円~
2DK・2LDK 3人 4時間 2tトラック1台 150,000円~
3DK・3LDK 5人 7時間 2tトラック2台 200,000円~

作業料金の詳細はこちら

福祉住環境整理の流れ

1ご相談・お見積り

フリーダイヤルでお問い合わせフリーダイヤル【0120-664-368】またはホームページのお見積りフォームからご連絡ください。担当者よりご連絡させていただき、お見積日時や作業現場の確認、作業依頼内容を打合せさせていただきます。ご相談、お見積りは無料です。
ご依頼者様からのご要望がない限り、この時にご提示した金額、サービス内容が作業当日変わることはありません。
作業内容と金額にご納得いただけましたら、作業を行う日時を調整したのち、ご契約となります。

2作業前の準備

作業前ミーティング福祉住環境整理作業を行う前に現場責任者が作業の手順、スタッフの配置、ご依頼者様からの要望などについてミーティングを行い作業についての情報を共有します。
その後、不用品の搬出時にお部屋や通路、エレベーターなど傷つけないようにするため養生作業を行います。近所の方へのあいさつも欠かしません。

3家財の仕分け・貴重品捜索・不要品分別

家財の仕分け・貴重品捜索・不要品分別お部屋の家財の中から、貴金属や通帳、印鑑、各種証書などの貴重品、写真などの思い出の品、ご依頼者様に確認していただく品、不要品と分別していきます。不要な品物は、リサイクル可能なもの、リユース可能なもの、寄付などに活用できるものなど細かく仕分けていきます。
整理後の不要品の行方の詳細はこちら

4家財・不用品の搬出と清掃

梱包・搬出・積み込み施設への入居・ご家族との同居などで転居先へ持っていくもの、買取りまたはリサイクル可能なもの、廃棄物などそれぞれ搬出します。
搬出がすべて終わったら室内を整頓し清掃させていただきます。

基本清掃作業の内容は

  • 各部屋の床の掃き掃除
  • 各部屋の掃除機掛け
  • ベランダ・玄関などの掃き掃除
  • フローリング床の拭き掃除
  • トイレ・風呂・キッチンなどの水周りを専用洗剤で清掃

5室内の確認・お支払い・整理作業完了

室内の確認福祉住環境整理作業で見つかった貴金属や通帳、印鑑、各種証書などの貴重品、写真などの思い出の品などご依頼者様にご確認いただきます。また、作業完了後の室内を確認していただきます。
作業完了の確認をしていただきましたらご精算となります。テレビ、冷蔵庫などの家電製品、家具や衣類など状態の良いものはリユース(再利用)品として買い取らせていただきます。

フリーダイヤル 0120-664-368

メールでの無料お見積り

LINEでお問い合わせ

遺品整理特殊清掃のエバーグリーン
TEL 0120-664-368 メールでのお見積り このページのトップへ

エバーグリーンのサービス

エバーグリーンの作業について

エバーグリーンについて

家財整理相談窓口
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション

メニューtel:0120-664-368お問い合わせこのページのトップへ