遺品整理

「最後の片付け」をご遺族の代わりに

身内の方が亡くなられたとき遺される遺品。故人の方が長年使われてきた家財道具、衣類、想い出の品々など多くの品が遺されます。以前であれば、同居または近くに住むご家族、親類の方々で故人との思い出を振り返りつつ時間をかけながら少しずつ整理されていました。

しかし、核家族化、家族親族の疎遠化によりご遺族の方たちで遺品の整理を行うことが困難な状況も見受けられるようになりました。そんなご遺族、ご親族の方々に代わって遺品を整理させていただくのがエバーグリーンのような遺品整理業者です。

貴重品・想い出の品をとことん探します

エバーグリーンの遺品整理は故人の住まわれていた部屋の品を一つずつ確認しながら仕分けていきます。大切な遺品を見逃すことのない確実な整理を行っています。

遺品整理
遺品整理

「遺品整理士」が探し出します

  • 現金・通帳・カード類・金券・印鑑・遺言状
  • 株券・権利書・契約書・証書
  • 時計・貴金属
  • 写真・日記・手帳・ノート類

遺品整理作業料金の目安

部屋の広さ 作業人数・時間・搬出車両 作業料金の目安
1K・1R 1人 2時間 軽トラック1台 40,000円~
1DK・1LDK 2人 3時間 2tトラック1台 70,000円~
2DK・2LDK 3人 4時間 2tトラック1台 150,000円~
3DK・3LDK 5人 7時間 2tトラック2台 200,000円~

作業料金の詳細はこちら

遺品整理作業の流れ

1ご相談・現地お見積り

現地でお見積りまずはフリーダイヤル【0120-664-368】またはホームページのお見積りフォームからご連絡ください。担当者と日程を打ち合わせしたのち、現地でお見積りをいたします。ご相談、お見積りは無料です。
お見積金額に納得いただきましたらご契約となります。なお、ご依頼者様からのご要望がない限り、この時にご提示した金額、サービス内容が作業当日変わることはありません。

2当日ミーティング・現場の養生

作業前ミーティング遺品整理作業当日は作業前にスタッフ全員でミーティングを行います。担当者からご依頼者様からのご要望、作業手順について情報共有を欠かしません。
また、近所の方へのあいさつなどの配慮します。そして遺品や不用品の搬出作業の際に、お部屋や通路、階段、エレベーターなどに傷をつけないように搬出経路の養生を行います。

3遺品の仕分け・貴重品捜索・梱包・搬出

梱包・搬出・積み込み遺品の中から、貴金属や通帳、印鑑、各種証書などの貴重品、写真などの思い出の品、ご依頼者様に確認していただく品、不要品と分別していきます。
仕分けをした品物は段ボール箱などに詰め込んで梱包します。廃棄処分する品についてはその地区の廃棄物処理条例に基づいた対応を行います。
整理後の不要品の行方の詳細はこちら

4清掃・整理作業完了

室内の清掃遺品整理と遺品・不要品の搬出がすべて終わったら室内を清掃させていただきます。
最後に遺品整理作業完了の確認をしていただきましたらご精算となります。テレビ、冷蔵庫などの家電製品、家具や衣類など状態の良いものはリユース(再利用)品として買い取らせていただきます。
遺品整理の流れの詳細はこちら

遺品の供養

供養の品
合同供養

遺品整理作業で見つかった故人の愛用されていた品や思い出の品をそのまま廃棄処分するのは忍びないものです。写真や日記、愛用品、趣味の品々など段ボール箱2つ程度まで無料でお預かりし、提携のお寺にてご供養させていただきます。ご供養後はご供養証明を発行させていただきます。
合同供養・現場供養の詳細はこちら

失敗しない遺品整理業者選び

「遺品整理」がメディアで取り上げられることが多くなり、遺品整理業を行う会社は2年前と比べると5倍になりました。2040年頃までは高齢化社会が進行し、高齢者を対象とした遺品整理業がこれからのビジネスと考えているからではないでしょうか。

しかし、「遺品整理」=「部屋の片付け」として作業を行っている業者が多いように感じます。「部屋の片付け」=「部屋を空っぽにする」事としているのです。それは遺品整理ではなく、ただの部屋の片付けでしかないのです。

遺品整理人は引き出しの一つ一つの中身を確認し仕分け作業を行います。クローゼットの衣類のポケット一つ一つを確認し故人の品が残っていないかを確認しながら作業を致します。

故人の部屋に有った物は遺品です。本来、遺品はご遺族で形見分けとして分配し使うことが一番だと思います。しかし、色々な事情によりそれも出来ないことが多く弊社で処理することが多いです。リユース、リサイクルできる遺品は買取をさせて頂き、廃棄するようなことはございません。

遺品整理から出る品の大半は必要としている人達がいるのです。弊社では、リユース、リサイクルできる物を少しでも多くすることが出来るのか日々考えて業務にあたっております。自分たちは「遺品整理人」である事を忘れずにご遺族からの依頼に精一杯対応する事を心がけております。

遺品整理優良事業所認定証
遺品整理優良事業所認定証
遺品整理士認定協会認定証
遺品整理士認定協会認定証

フリーダイヤル 0120-664-368

メールでの無料お見積り

LINEでお問い合わせ

遺品整理特殊清掃のエバーグリーン
TEL 0120-664-368 メールでのお見積り このページのトップへ

エバーグリーンのサービス

エバーグリーンの作業について

エバーグリーンについて

家財整理相談窓口
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション

メニューtel:0120-664-368お問い合わせこのページのトップへ