消臭作業について

孤立死などの現場の特殊清掃作業で最も重要なことは「臭いを完全に取り除く」ことです。

遺体から流れ出す体液や腐敗による異臭は一般的な芳香剤や消臭剤、空気清浄機などでは取り除くことはできません。エバーグリーンでは消臭力、殺菌力の高い次亜塩素酸性水を中心に活用しています。

また、オゾン脱臭機を使用し臭気物質を酸化分解して脱臭します。しかし、これらの薬剤や機材の性能が優れていても特殊清掃を行うスタッフの技術力、判断力が伴わなければ効果的な消臭はできません。

消臭作業
消臭作業

特殊清掃の現場においては、発見からの日数が長かったり、夏場の暑い時期であれば腐敗が進み体液などの異臭の原因は室内だけではなく床下、階下、壁などに流れ出しているケースもよくあります。

どこまで臭いの原因がしみ込んでいるのかを的確に判断し、その部分を解体し確実に汚染物を取り除き消臭処置を施さなくてはなりません。エバーグリーンには特殊清掃現場でのリフォーム作業を行うスタッフも在籍しており汚染箇所の解体はもちろん、消臭処置後の床の張替え、クロスの張替えなどすべて自社スタッフが責任もって対応しています。

消臭・消毒液

RB酸水

RB酸水
RB酸水

塩酸又は塩化カリウム水溶液を電気分解して得られた次亜塩素酸性水です。次亜塩素酸性水には以下の特徴があります。

  • 人体に無害だから小さい子供やお年寄りにも安心。
  • 安全で優れた効力を持った除菌・消臭剤。
  • 次亜塩素酸水は次亜塩素酸(HCIO)を豊富に含み消臭消毒はとても強いです。そのため細菌、ウイルスなどに効果があります。

オゾン脱臭機

エバーグリーンでは「Ecozone Technologies社」製のオゾン脱臭機「Panther-J」「ActivO-J」を使用しています。オソン脱臭機は消臭効果だけでなく除菌効果もありますので、室内の消臭消毒作業が同時に行えます。

孤独死の腐敗臭、ゴミ屋敷の異臭、ペットの糞尿の臭い、火災現場の焦げ臭、全ての臭いに対して絶大な効果を発揮します。作業対象の部屋の大きさで機械を使い分けます。

Panther-J

コンパクトで持ち運びが便利です。孤独死現場やゴミ屋敷、ペット屋敷での消臭に適しています。

Activo-J

大きな倉庫の消臭や、火災現場の消臭作業に用いる事が多い機材です。オゾン発生量、風量共に強力なので広範囲での作業が可能です。

Panther-J
Panther-J
Activo-J
Activo-J
オゾン脱臭
オゾン脱臭

中学生の時に酸素の化学式は「O²」と習いました。オゾンを化学式では「O³」と表します。酸素原子が1個多い物質がオゾンです。酸素原子が3個結合した物質はとっても不安定で、原子を1個離して安定した酸素としての状態を保とうとします。

臭いや菌が有る空間にオゾンを入れるとオゾンは2個の酸素原子と1個の酸素原子に分かれ、2個の原子は酸素となり、1個の原子は臭いや菌と結合する酸化現象が起きます。酸化作用は強力な消臭、消毒効果があり弊社では特殊清掃の作業ではオゾン脱臭機と消臭剤を併用して作業を行います。

OST(オゾンショックトリートメント)法による脱臭

日本除菌脱臭サービス協会認定証OST法とは一般社団法人日本除菌脱臭サービス協会が推奨する消臭方法で、臭いの強い部屋を短時間で効率的に消臭をすることが可能です。

エバーグリーンは協会より「OST脱臭技術者」の認定を受けております。
専門知識を習得したスタッフが作業にあたりますので安心してお任せ下さい。

電動噴霧器

エバーグリーンでは手動蓄圧式噴霧器、電動蓄圧式噴霧器、電動噴霧器を状況により使い分けます。狭いスペースでの噴霧や100V電源が使えない場合には手動蓄圧式噴霧器や電池で駆動する電動蓄圧式噴霧器を使用します。

100V電源が使用でき広範囲を効率的に噴霧する時には電動噴霧器「Fogmaster」を使用します。この「Fogmaster」は薬剤を超微粒子で噴霧する事で臭いが付着している箇所への浸透性が良く、また噴霧範囲も7mと広いので短時間で効率よく薬剤散布が出来ます。

噴霧器一式
噴霧器一式
Fogmaster
Fogmaster

フリーダイヤル 0120-664-368

メールでの無料お見積り

LINEでお問い合わせ

遺品整理特殊清掃のエバーグリーン
TEL 0120-664-368 メールでのお見積り このページのトップへ

エバーグリーンのサービス

エバーグリーンの作業について

エバーグリーンについて

家財整理相談窓口
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション

メニューtel:0120-664-368お問い合わせこのページのトップへ