木更津市社会福協議会様へ介護ベットを寄付させていただきました

日頃からお付き合いをさせて頂いている木更津市社会福祉協議会様からの相談で、後見人としてお世話をしている方へ

介護ベットを寄付致しました。

高齢のため足腰が不自由になっている被後見人の方の部屋の整理作業を先月行いました。宅食で配達された弁当の空容器が溜まってしまい、

衛生的にも良くなかったのでそれらのゴミをまとめ、一般廃棄回収業者を手配し処理致しました。

その際に、寝起きしていた部屋に物が多く、床に薄いマットを敷いた布団で寝ていた事が気になりました。

 

後日、社協の担当の方に「中古ですが、介護ベットあるのですが○○さん使いますかね?」と相談した所、「使ってみたい」との事でしたので、

早速介護ベットを車に積み込み出発です。

ベットを室内に入れるにも物で溢れた部屋だったので、まずは室内の物を整理して、

家財を一時的に外に出してからベットを搬入して設置しました。

この手の作業は、普段からやり慣れている作業なので30分もあれば終わります。片づけ作業料金なんて掛かりません。

 

  

 

その後、「○○さん、大変喜んでましたよ」社協担当者様より連絡がありました。

喜んでもらえて良かったです。

 

家財整理をしていると、ご依頼を頂いたお宅から色々な物が出てきます。リサイクル、リユースできるような物はお値段を付けて

買取をさせて頂いてます。買取の値段は付けれないけど、まだ使えるような物も引き取らせて頂き、弊社倉庫で整備、清掃をして保管します。

これまでも、介護ベットの他にもテレビや冷蔵庫、洗濯機等の家電製品や、シルバーカーや杖等も多数寄付させて頂いてます。

捨ててしまう事は簡単です。物に溢れたこのご時世で、物を大事にする気持ちはとても必要な事だと思います。

元の持ち主さんも、「この世のどっかで誰かがまた使っている」と思って、喜んでくれていると思います。

「必要な物を、必要としている人と繋げる」事が、この業界でしかできない事だと思います。

社会貢献は弊社の企業理念です。こういった活動をもっと広めて、もっと多くの方のお役に立てたらと思っています。

 

#社協に寄付

#介護ベット寄付

#木更津市社会福祉協議会

#必要な物を必要としている人と繋げる

#社会貢献

#企業理念

大田区での火災現場復旧の依頼

都内大田区で火災現場復旧作業のご依頼でした。

大田区は昭和22年に当時の「大森区」と「蒲田区」が合併して「大田区」となりました。

平成29年9月時点で人口は723,000人、面積は23区内で一番広い面積です。

今回のご依頼は企業の倉庫で起きた火災現場の復旧作業です。

倉庫奥の部屋が火元となり、表の部屋にも煙が回ってしまったようで天井、壁と煤の付着がありました。

煤除去後にリフォーム会社による内装工事が入るため、弊社の作業は内装工事に支障が無いまで煤の除去を行う内容です。

作業スタッフは上下ビニール製作業服、ゴーグル、防塵マスク着用で作業にあたります。

部分的に、油成分が多く付着している箇所もあり油成分を除去する薬剤と、焦げ臭を除去する薬剤を使って除去作業を行います。

  

天井、壁面の作業が終わったら床洗浄用ポリッシャーを使って床面の清掃作業を行います。

煤除去作業が終わったら、焦げ臭用の消臭剤を部屋全体に散布します。

消臭剤の散布と換気を何度か繰り返し行い、最後にオゾン脱臭器を用いてオゾン燻蒸を行いました。

オゾン燻蒸には「OST法」を用いて作業を行います。OST法は、的確な資機材を効率的に用いることによって

効率的に消臭作業を行う事が出来ます。

  

今回の現場は、煤除去作業で1日半、消臭作業で1日半の3日間の作業を行い引き渡しとなりました。

3日間で引き渡しが出来た理由は2点ありました。

・建物の建築材に合った薬剤や機材を用いたので、効率よく作業を進めることができた

・建物自体の風通しが良かったため、換気を効率よく行う事ができた

  

作業前                    作業前

↓                       ↓

  

作業後                    作業後

火災現場復旧の作業では注意する事がたくさんあります。

・火災現場にはダイオキシンが通常の室内より多くなっており体には有害となります。まず、作業時に吸い込まないように

ダイオキシン類対応の防塵マスクを使用します。また、目の粘膜への影響も考慮し保護眼鏡も着用します。

・煤除去時に衣類に付着してしまった煤を外部に持ち出さないように、ビニール製の作業服を着用することによって

作業服に付着した煤を掃いやすくします。

・煤の粒子は小さいために目に見にくいです。室内に煤が充満するの避けるために、窓や扉を開けたままの作業は近隣への

迷惑となるので注意が必要です。

 

 

エバーグリーンは365日、24時間対応です。

遺品整理、生前整理、空き家整理、ごみ屋敷整理、特殊清掃、火災現場復旧、猫屋敷整理、各種消臭消毒を承ります。

対応エリアは関東全域は即日対応でお見積は無料です。

それ以外のエリアでも対応致しますのでお気軽にご相談下さい。

#火災現場復旧 #火事復旧 #大田区火災 #火事消臭 #消臭消毒 #

 

 

 

求人の案内

エバーグリーンでは、常時スタッフの募集を行ってまります。

ご依頼者に「ありがとう」と言って頂けるとても「やりがい」のある仕事です。

ハローワーク、リクルート系求人誌にたくさんの方に求人の応募を頂きますが、残念なことに「本気でこの仕事をやってみたい」という人がとても少ないです。

電話でお問合せを頂き「志望動機をきっちりと書いた履歴書を送ってください」と言っても、9割の人は履歴書を送って来ません。

履歴書を送る手間を面倒に感じて送って来ない人は、根本的にダメです。所詮、その程度の「やる気」だったという事です。

家族が亡くなり心身共に疲労困憊している方のお手伝いをするのが、我々の仕事です。

中途半端な気持ちで応募をしてほしくはありません。

また、この仕事は時間が不規則です。ご依頼者の都合に合わせて作業を行います。作業場所が遠ければ朝も集合が早いです。

会社に戻って片づけ、翌日の準備をして19時、20時になることも普通にあります。

お昼の12時にきっちり昼食が取れることはまずありません。帰りの車の中で軽く食べる程度です。

何故かというと、私たちが昼食を取っている間に、立ち合いで来ているご依頼者を待たせることになりますし、

遠方より来ている方は、自宅まで戻る時間もあります。

素早く的確な作業をして作業時間は短くする必要があります。

定時出勤、定時退社、土日休みが希望の方はこの仕事には向きません。

仕事をしていく中で「やりがい」を見つけてください。それが見つけられない人はこの仕事には向きません。

 

まずは、この業界の多くの会社のHPを隅々までしっかりと見てください。

そしてそれから、「本当にこの仕事してみたいのか?」をよく考えてください。

それでも、「遺品整理業界で働いてみたい」という人は下記まで応募ください。

お待ちしております!

info@evergreen-is.com

「どうしたらいいの・・・」と思ったらご相談下さい。 ご依頼者様に寄り添い「安心」と「笑顔」を取り戻すまで全力でサポートします。

習志野市での家財整理作業のご依頼

習志野市は千葉県北西部に位置し、人口は約17万人の都市です。市内にはラムサール条約に登録されている谷津干潟があります。

東京から30㎞圏内にあるため、東京のベットタウンとして発展している都市です。

さて今回のご依頼は、谷津干潟に隣接する団地での家財整理のご依頼でした。

2LDKのお部屋で長い間住まわれていたようですが、綺麗に使われていたのでお部屋の中はとても綺麗でした。

ご依頼者の方が必要な物はすでに持ち出した後の作業でしたので、基本的には室内にある物は全て廃棄する物となります。

廃棄する物と言っても、まだまだリサイクルできる品が多くありますので、仕分分別は丁寧に行います。

また、貴重品の捜索も丁寧に行います。

「家の中の物は全部いらないので」と言われることが多々あります。

「いらない」って言われたからと言って、一切合切を捨ててしまうような仕分をする業者は信用できません。

物の中にはご依頼者の未確認の物や、思いがけない所から大事な物が出てくるかもしれません。

「何がその人にとって大事な物なのか」はご依頼者にしか分からないので、エバーグリーンの家財整理作業では、

仕分作業時にスタッフが「ん?!」と気になった物は廃棄せずに、「確認用」の箱に入れ一時取置きます。

この「ん?!」と思う感覚は経験値と、意識の持ち方で感じる事が出来ます。

ただ漠然と片づけ作業に徹していたら気づく事は無いです。

今回の作業での多くの人形や小物が残されていました。これらの人形や小物等も全てリサイクルが可能です。

写真にはありませんが、台所周りの小物類もたくさんリサイクルできる物でした。

家具類も多くリサイクル品として引き取りさせて頂きました。

今回の作業では、弊社のアルミバンで1台分のリサイクル品の引き取りと、

習志野市許可の一般廃棄回収車で1台分の可燃・不燃・粗大の引き取りとなりました。

布団が多かったお宅だったので回収車も満載となりました。

処分費はクリーンセンターでの処理費が19,000円、収集運搬費が20,000円となりました。

とても良心的な収集運搬業社さんで、弊社では4年前から取引をさせて頂いてます。

収集運搬業社も良心的なところもあれば、かなり高額な請求をしてくるところもあります。

ごみの処理費は、ご依頼者が行うので弊社もなるべく安く請けてくれる回収業社と取引をしております。

 

エバーグリーンは365日、24時間対応です。

遺品整理、生前整理、空き家整理、ごみ屋敷整理、特殊清掃、火災現場復旧、猫屋敷整理、各種消臭消毒を承ります。

対応エリアは関東全域は即日対応でお見積は無料です。

それ以外のエリアでも対応致しますのでお気軽にご相談下さい。

遺品整理特殊清掃のエバーグリーン
TEL 0120-664-368 メールでのお見積り このページのトップへ

エバーグリーンのサービス

エバーグリーンの作業について

エバーグリーンについて

家財整理相談窓口
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション

メニューtel:0120-664-368お問い合わせこのページのトップへ