孤独死の社会問題

2015年7月24日

梅雨が明けて夏本番となりました。しかし、とても残念な事ですが、暑くなるにつれて孤独死の問い合わせが多くなってきております。

「家の片付けをお願いしたいのですが、、」と電話があっても、色々話を聞いているうちに「失礼ですが、お部屋で亡くなられたりはしてませんか?」とお聞きすると、孤独死をされた部屋の片付けであると分かります。お問合せを頂く中で毎日2件~4件が孤独死の相談です。

弊社スタッフも見積、作業と連日対応しておりますが、必ずしもご要望通りに対応できない事も有ります。それでもご遺族のため、故人のために少しでもお役に立てるよう精一杯対応させていただきます。

孤独死の問題は年々深刻化しています。地元行政だけでなく、国ももっと積極的に取り組んで欲しいと思います。防げる孤独死も多くあります。

国防の問題も大事でしょう。待機児童の問題も大事だと思います。孤独死の問題も大事なことです。

ここ最近では、ゴミ屋敷の事がメディアで多く取り上げられます。ゴミ屋敷の住人は孤独死予備軍です。

メディアも面白おかしくゴミ屋敷問題を取り上げるのではなく、その先に別の問題が出てくることも報道して欲しいと思います。

視聴率が取れるからゴミ屋敷問題を取り上げるのではなく、そこから繫がって起こりうる問題を取り上げて、多くの人に孤独死を減らす事を意識して欲しいと思います。

フリーダイヤル 0120-664-368

メールでの無料お見積り

LINEでお問い合わせ

遺品整理特殊清掃のエバーグリーン
TEL 0120-664-368 メールでのお見積り このページのトップへ

エバーグリーンのサービス

エバーグリーンの作業について

エバーグリーンについて

家財整理相談窓口
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション

メニューtel:0120-664-368お問い合わせこのページのトップへ