見積依頼をする際の注意点とお願い

2017年7月9日

エバーグリーンでは、遺品整理・生前整理・空き家整理・ごみ屋敷整理・ペット部屋整理の家財整理全般と、特殊清掃技術を用いた孤独死現場の復旧、火災現場の復旧を基本業務としております。

 

 

どのような作業依頼でも、共通してお知らせ頂きたい情報は下記の通りです。

・ご依頼者名 ・作業場所住所 ・連絡先 ・建物の情報(戸建・集合住宅)(持家・賃貸)(間取り・階数)(駐車スペースの有無)

 

◇特殊清掃作業が必要な場合◇

残念な事にご家族や関係者の方がお部屋で亡くなってしまった際に、最初に必要な情報は上記の共通の情報に下記の点についてもお知らせください。

・部屋のどこで亡くなっていたのか ・死後どのくらいで発見されたのか 

 

◇火災現場復旧でのお問い合わせ◇

火災現場の復旧作業には、燃えてしまった室内の残置物撤去の作業や、内装の解体作業、煤除去、消臭作業等が必要になります。上記の共通情報に合わせて、下記の点についてもお知らせください。

・罹災署名の有無 ・火災状況(全焼・部分焼) ・損害保険会社からの指示内容

火災を起こしてしまうと、近隣への迷惑を考え復旧を急ぐ必要もあるかと思います。まずは、上記3点について必ずお知らせください。

特に損害保険会社とのやり取りについては可能な限りお知らせください。損害保険会社自体が現場復旧の出来る業者と提携していたり、自社で復旧部門を持っている損害保険会社もあります。

「昨日ボヤを出してしまい、近所に迷惑をかけているので、今すぐ来てください!」と連絡を受け現地に伺い、復旧までの事をいろいろ打ち合わせをしますが、数日経つと依頼者とパタッと連絡が取れなくなります。よくよく調べると、保険会社が絡んでくると弊社とのやり取りは無くなってしまいます。まずは、損害保険会社とどのような打ち合わせになったかをお知らせ下さい。

 

◇ごみ屋敷 ペット部屋清掃でのお問い合わせ◇

ごみやペットの糞尿で汚れてしまったお部屋の整理作業のお問い合わせの場合には下記の点についてもお知らせください。

・ごみ(糞尿)の量 ・臭いの状態 

 

最後に大切なお願い

家財整理や特殊清掃作業は決して安いものではありません。複数業者から見積もりを取ることをお薦め致します。

その際に、複数業者を同時に同じ時間に呼ぶのは御遠慮下さい。また、時間をずらして業者を呼ぶ際には少なくても1社あたり1時間は時間を取って頂けるとありがたいです。

 

エバーグリーンは365日、24時間対応。遺品整理、生前整理、空き家整理、ごみ屋敷整理、特殊清掃、火災現場復旧、猫屋敷整理、各種消臭消毒を承ります。対応エリアは関東全域は即日対応でお見積は無料です。それ以外のエリアでも対応致しますのでお気軽にご相談下さい。

 

遺品整理士認定協会ライセンス証明書 日本除菌脱臭サービス協会認定証

フリーダイヤル 0120-664-368

メールでの無料お見積り

LINEでお問い合わせ

遺品整理特殊清掃のエバーグリーン
TEL 0120-664-368 メールでのお見積り このページのトップへ

エバーグリーンのサービス

エバーグリーンの作業について

エバーグリーンについて

家財整理相談窓口
日本除菌脱臭サービス協会
株式会社カイコーポレーション

メニューtel:0120-664-368お問い合わせこのページのトップへ